忍者ブログ
君がいてよかった それは一番思うこと
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
2019/11/02 Sat 02:02:32
体調崩して部屋で引きこもって鬱々としてたけど、パパシゼのRD見て元気になった気がする。

プログラムも大分アレだけど衣装のインパクトが強すぎてプログラムが普通に感じるという。

オリンピックの谷間シーズンなので挑戦プロということか。

いやこれは笑うわ。初見で大真面目な顔して直視できるスケオタおらんやろこんなん。

はあーすっごい。
PR
2019/10/05 Sat 22:36:05
うーむ。

愚痴です。
フィギュアスケート男子シングルについて、ただ書きたいから書く。
ブラバ推奨。



2019/09/26 Thu 21:27:47
マジで!?最初見たとき目を疑いましたよ。

昨シーズン復帰したときの驚きを超える驚きです!!!

これが日本のアイスダンスがフォーカスされ強くなっていくキッカケになればいいなあ。

にしてもオリンピックメダリストがカテゴリ転向って過去あるんですかね。

やべー。間違いなくスケオタ的今年一番のビッグニュースですね。
2019/09/23 Mon 01:45:41
ブックマークって、あるじゃないですか。

インターネット上の気に入ったページのアドレスを保存しておいて、ワンクリックでそのページに飛べちゃうアレです。

それをずーっと、かれこれ十年分くらい貯め続けているわけなんですが。

たまに「昔はこんなサイトよく見てたなあ」ってノスタルジーに浸りたくて、それらを見返すことがある。

そのときに、「このページは存在しません」だとか「404 Not Found」みたいにページが削除されたことに気づくんですよ。

それがもう切なくて、耐えられないよね、って話です。




インターネットだけじゃない。

実家に帰って、地元をぶらつくとき。

あのとき遊んだ思い出の公園が更地になっていたり、よく買い物したあの店が潰れていたり。

そんな「消えた思い出」に気づくたび、胸が苦しくなるのです。

きっと、「思い出なんてそんなものだ、記憶の中にあればいいじゃないか」という人もいるのでしょう。

それでも、やはり形があったものが無くなってしまうのは寂しいものです。

記憶なんて、どんどん忘れていっちゃうからね。



何かを失うこと、この世に存在するものが消えていくことって、時間が流れていく以上は避けられないんだって分かってます。

それでも、どうにかならないかな。

時間が流れても消えない、永遠のブックマーク。

今は行けなくなった、あの場所。

きっといつか、また行けないかな。

今は会えなくなった、あの人。

きっといつか、また会えないかな。
2019/07/28 Sun 21:23:29
LeviathanのExtra、FC挑戦したら蟻地獄にハマりました。















最後の縦連がそれはもうできない。

3回ミスしたあたりで動画で確認して右手から入って交互に動かせば無理なく取れる配置だって気づいてるんですけど、それでもできない。

そこで、Deemoのwikiを見て、太鼓の達人で言えば「カドドカカカドドドカドドカカカ」って書いてあったのを見て、それを参考に色々工夫してみました。

最初は「カドドカ/カカドド/ドカドド/カカカ」と4443で区切って考えてみたんですけど、複雑で指が追いつかない。
次に「カドド/カカカド/ドドカド/ドカカカ」と3444で区切って考えるようにしたんですが、効果なし。
最終的に「カドド/カカカド//ドドカドド/カカカ」のように34、53とさらに細分化する考え方で見てみると取りやすくなって、ようやく2、3回に1回繋がるようになりました。

ラスト以外は集中力と体力さえあれば余裕を持って抜けられたので、ラストを攻略したら勝ったも同然。



初のExtraLv.10、FCです!おつかれさま!
<< 前のページ■  ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
忍者ブログ [PR]