忍者ブログ
君がいてよかった それは一番思うこと
僕の本名って苗字は画数多いし、名前は特殊な人名用の読みで別の一般的な読みと間違われてすごくややこしいんですね。
そんなわけで苗字のサインをするときは漢字を書くのが怠いのでカタカナを使うし、一度しか会わない人に「◯◯」って呼ばれたときにわざわざ「あっ××って読みます」って訂正しないんですね。
それで今さっき、実家から荷物が届きました。
案の定「◯◯さんですね?」って尋ねられ毎度のことなのではい、って答えて、苗字のサインをカタカナでしたんですが、「フルネームでお願いします」って言われたんですよ。初めてのケースの気がします。
ここでカタカナで××って書くのも変な目で見られるし、苗字をカタカナで書いといて名前だけ漢字は明らかに変ですよね。
一瞬の思考の後に、自分は偽名を使ってました。カタカナで◯◯って書いてました。
パソコンとかでもよく名前の漢字を変換で出すときに◯◯って打ったりしててカナ入力を求められたときに間違えて◯◯って打っちゃうことがあるんですけど、手書きで◯◯って書いたのは初めてでした。

センター試験ですね。
雪が酷いらしいですね。
高校のクラスメートで浪人してる人を知ってるので、是非頑張って欲しいですね。
センター受けるのか知らないけど。

それでは今回はこの辺で。
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック