忍者ブログ
君がいてよかった それは一番思うこと
[1] [2] [3] [4] [5] [6
2019/07/28 Sun 21:23:29
LeviathanのExtra、FC挑戦したら蟻地獄にハマりました。















最後の縦連がそれはもうできない。

3回ミスしたあたりで動画で確認して右手から入って交互に動かせば無理なく取れる配置だって気づいてるんですけど、それでもできない。

そこで、Deemoのwikiを見て、太鼓の達人で言えば「カドドカカカドドドカドドカカカ」って書いてあったのを見て、それを参考に色々工夫してみました。

最初は「カドドカ/カカドド/ドカドド/カカカ」と4443で区切って考えてみたんですけど、複雑で指が追いつかない。
次に「カドド/カカカド/ドドカド/ドカカカ」と3444で区切って考えるようにしたんですが、効果なし。
最終的に「カドド/カカカド//ドドカドド/カカカ」のように34、53とさらに細分化する考え方で見てみると取りやすくなって、ようやく2、3回に1回繋がるようになりました。

ラスト以外は集中力と体力さえあれば余裕を持って抜けられたので、ラストを攻略したら勝ったも同然。



初のExtraLv.10、FCです!おつかれさま!
PR
2019/07/25 Thu 00:15:59


精度酷いけど初FC。
初FCなのにNEW RECORDじゃないところが精度の低さを物語ってますね。



数分後2度目のFC。
ほんの少しマシになった感。







その直後、なんとなくKOUYOUやったらいけるやん!ってなって割とすぐFCできました。
最後の両替タイムの後の緊張は異常。
誰だよ5分とかの曲カットせずそのまま入れたやつ。





AquamarineもFC。前やったときはやたら難しく感じたのに今日は行けました。



最近妙に上達を感じます。
2019/07/24 Wed 00:29:25




意外といけそうLune。

というか最後のウイニングランまで来て無反応で一回FC逃してるので、絶対いけるはずなんですよ。

どうにか今週中にやっつけたい。
2019/07/23 Tue 01:14:17
なぜか今更ポケモンブラックをプレイし直してるわたし。

今のところ手持ちはモンメン、チラーミィ、ゴチムです。
ポカブの進化したやつもいますがそのうちヒトモシと入れ替える予定です。

にしても、イッシュの草タイプってやたらルックスいいポケモン多いですよね。
ドレディアエルフーンの二大巨頭だけでなく、御三家のジャローダもロイヤルでカッコいいし、マラカッチもいるし、ハハコモリ系列も可愛い。
ジャローダはニコニコ大百科の画像が一見の価値ありです。

前回はジャローダとハハコモリ使って今回はエルフーンにしたけど、次プレイするときはドレディア使いたいなあ。

5年くらい前にプレイしてようやく今回2回目なので、次回っていつだよって感じですが。

それでは今回はこの辺で。
2019/07/21 Sun 01:24:28
今日は滅茶苦茶忌まわしいあの2曲を撃破しました。





Sdoricaのやつ。Lvが特殊表記の曲の中では一番FCが近そう。






忌まわしい曲その1。
何気なくやったら意外と繋がって「いけるか!?」となったところで難所の一番最後の最後の2点押しが片方反応せずFC落とすという。

でもこれなら何回かやればFCいけるな、と思って数回プレイ。
必ずどっか1ヶ所落として難所抜けた時点で94%強程度になる。
さらに数回プレイ。段々集中力も切れてきてなんでもない序盤で落とすようになる。
そしてさらに数回プレイ。ついに......



きたーー!!
やぁーっとFC!
正直これがFC行けるようになったのは中盤の乱打部分を落とさないくらい上達したおかげだと思います。
実際今日の十数回か二十数回のプレイでも中盤乱打では一度も落とさなかったですし(終盤の導入のタップでは1回落としたけど)。
序盤は言わずもがな、中盤乱打を確実に繋いで終盤スライドの試行回数を稼げたのが良かったです。
にしても初回謎の無反応なければこんなに苦労せずに済んだのになあ......まあFCできたから良いけど。






これはFC近そうだけど面倒なので今日はパス。






忌まわしいあいつその2。
律儀に全てタップはタップでスライドはスライドで取ると事故率が高かったのですが、上手いことタップで取れるスライドはタップで取るようにしたら繋がりやすくなりました。
難所の1フレーズ4小節が今までは繋がるのが5割弱だったのが、8割強くらいには改善されました。
今までも例の難所をタップで取る発想はあったのですが、どれをスライドで取るかが取捨選択出来てなかったんですよね。
今回とった方法は、1フレーズ4小節の半分、前半部分は譜面に忠実に、もう半分の後半部分は全てタップで取るというものでした。







これでも1フレーズ8割強程度でしか繋がらなかったので、6フレーズ難所のあるこの曲をFCするまで数回プレイしましたが。
特に前半2フレーズの1回目、後半4フレーズの1回目が突破率低かったなあ。

それでもこっちは十回もプレイせずに済みました。
やったね。


それでは今回はこの辺で。
■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]