忍者ブログ
君がいてよかった それは一番思うこと
レポートは無事終わりました。ちょっと論理が破綻しかけてた気はするけど、まあなんとかごまかせた気がする。自分なりに頑張った。はず。

このごろ、ようやく今の生活に慣れてきた気がします。
一人暮らしを始める前、具体的に言えば高3の夏の終わりから秋にかけてと大学合格後。あの時期は一人暮らしが非常に不安でした。冬はもう受験がそれ以上の大きな壁として目の前に立ちはだかっていたので一人暮らしの心配をする余裕はなかったのですが。
それでも大学合格後はある種吹っ切れていたというか、不安を抱えていることを自覚できていたというか。やっぱり一番辛かったのは夏の終わり、秋頃ですね。
今自分が一人で住んでいる家で、ほんの3ヶ月前の実家にいた自分、昔の一人暮らしを不安に思っていた自分を思い出して、不思議な感覚にとらわれています。
GWには実家に帰りましたが、それほど感慨みたいなものはなかったです。たかが1ヶ月だったしね。
いつか実家が懐かしく思ったりする日が来るのでしょうか。

時間の流れって怖いですよね。

6年前が中1、その6年前が小1、そのまた6年前は生まれたばかり。
なんか、嘘っぽいです。本当かよそれ、って。小学生のときに憂鬱だったことを今になって思い返すと、笑っちゃいますね。

自分の感覚的には、この6年で一気に変わったなあって思います。
次の6年では何が僕を待ってるんだろう。
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック